あなたは犬派?猫派?

ペットの人気は犬と猫に大きく分けられると思いますが、あなたはどちら派ですか?

以前は犬派が多かったのですが、最近は猫派のほうが多いと言われていますが実際はまだ犬派のほうが多いようです。

猫派が増えた理由としては、散歩をしなくてもよい。体臭が臭くない。

などがあげられます。

犬と猫、性格はまったく違いますよね。

猫は「ツンデレ」「マイペース」なイメージ。

対して犬は「飼い主に忠誠」「いうことを聞く」「賢い」といったイメージがあります。

これは一般的なイメージなのですべてに当てはまる訳ではありませんが、概して犬は猫よりも飼い主に忠実という感じがします。

しかし、猫でも子供が野犬に襲われている時、飼い猫が犬を撃退したという動画がYuo Tubeに出ていました。

また泥棒に腹を見せて甘える犬もいたりしますから、いろいろな個性があるということですね。

犬派と猫派については面白い統計があるそうです。特に猫派にはっきり出るのですが、飼い主が「インドア派」「人見知り」といった性格の人は犬よりも猫を好む率がかなり高いということです。

人の性格と犬好き猫好きが関係しているのでしょうか?

私は犬派ですが、老犬なので硬い餌は食べられないので高タンパク、高栄養のドッグフード「モグキューブ」を与えています。