顔の産毛は剥がすパックですっきりつるつる!

エステサロンや美容皮膚科で行われている光脱毛やレーザー脱毛は、毛の黒い部分に反応することで脱毛効果が出る仕組みです。
そのため、光脱毛もレーザー脱毛も顔などの産毛にはあまり効果が無いと言われています。

顔の産毛は薄いといっても侮れません。産毛がなくなるだけで化粧ノリがよくなり、
お肌の明るさもワントーン明るくなるので、顔の産毛のお手入れは欠かせません。
ですが、顔の皮膚に頻繁にカミソリを当てるとお肌の負担になってしまいます。

そこで私が実践しているのが、剥がすパック産毛を除去する方法です。
パックを顔に塗って、15分から20分乾かして、それを剥がして使うタイプのものです。
適量を顔全体に伸ばし、しっかり乾かして剥がすと、産毛がゴッソリと抜けます。

コツはしっかり乾かすことと、厚塗りになりすぎないようにすることです。
カミソリで処理すると毛穴の奥の毛は残ったままですが、剥がすパックで処理をすると産毛は根元から抜けるので次の毛もすぐに生えてくることはありません。
お手入れが楽になります。カミソリを使うことも無くなったので、カミソリ負けもせずお肌の負担も減らすことができます。